元彼に誕生日メールを送りたい


TOP > 女性専用アドバイス > 元彼に誕生日メールを送りたい

元彼に誕生日メールを送りたい

この記事をはてなブックマークに追加

別れた元彼のことがまだ忘れられず、できることなら
復縁したいと考えている方もいらっしゃると思います。

そんなとき、元彼の誕生日がきてしまったら、
誕生日メールを送るべきなのかどうかとお悩みではありませんか?

「誕生日は年に1度のイベントなのだから、
普通におめでとうぐらいは送っていいのでは…」

と思っている方、ちょっと待ってください。

誕生日は1年に1度、その人にとっての特別な意味のある日です。

あなたと元彼のおかれている状況にもよりますが、
もし別れた直後であるならば、誕生日メールは絶対にNGです。

復縁のチャンスを狙っている人にとっては、元彼の誕生日は、

「メールを送るチャンス!」

と考えがちですが、まだあなたと元彼の間にミゾのある段階では、
誕生日メールを送ることは非常に危険な行為なんです。

誕生日は、特別な日なので、
本人の感情もふだんより高ぶりやすいです。

好きな人に祝ってもらうのはもちろん嬉しいものです。

でも、キライな相手やどうでもいい相手だと

「なんで、この人から?」

という気持ちになり、別れた相手からの場合も

「オレたち別れたのになんで?
こいつ、もしかしてまだオレに気がある?それはもう無いんだけどな」

と、元彼に対するメールがマイナスに作用し、
ものすごく嫌悪感を感じてしまうのです。

よりを戻すためのきっかけにしたかったはずの誕生日メールが
ウラメに出てしまい、 メールの返信は来ないばかりか、今後、
あなたの連絡には応じてくれなくなる可能性もあります。

ただし、別れたあと、冷却期間も完全に通り越して、
ずいぶんと時間が経っている場合や、 すでに、
たまにメールのやりとりを行っている場合には、
この限りではありません。

あなたの存在を元彼に呼び起こさせるために
有効な手段となることもあります。

その場合は、できるだけシンプルな誕生日メールがベストです。

ちょっと物足りない、と感じぐらいのあっさりしたもののほうが、
かえって印象に残りますよ。

もし、どうしても送りたい場合は、誕生日を少し過ぎたくらいに、

「遅くなったけど誕生日おめでとう」

くらいのメールから、少しずつ印象を強くしていきましょう。

⇒復縁成功者の声、復縁マニュアルの感想はこちら


⇒元彼と寄りを戻す方法が知りたい方はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

男性限定 元カノと寄りを戻す方法はこちら
女性限定 元彼と寄りを戻す方法はこちら
グッドスリープはあな

たの眠りを助けます。

復縁する方法

復縁できるメール術

よりを戻す極意

復縁アドバイザー浅海とは

女性専用アドバイス

男性専用アドバイス

復縁マニュアル

復縁マニュアルとは





ページトップへ