復縁したい時のメールの内容


TOP > 復縁できるメール術 > 復縁したい時のメールの内容

復縁したい時のメールの内容

この記事をはてなブックマークに追加

「別れてしまった恋人ともう一度やり直したい!」「復縁したい!」
そう思ったら、メールで復縁をアプローチしてみましょう。

メールなら相手の都合を気にすることはありません。しかも、顔が見えないので
恥ずかしさもなく、思ったことを素直に伝えられます。

さらに、その場で答えを出さなくてもじっくりと考える時間があるので、
受け手の立場としても助かるというメリットがあります。

こんな手軽で便利なメールを復縁方法として利用しない手はありませんよね。

しかし、気をつけなければならないのがメールの内容。

復縁したいという気持ちや焦りがピークに達すると、
冷静さを失い自分のことしか見えなくなってしまいます。

そんな時に送る復縁メールは、あなたの一方的な
「おしつけ」の内容になっていることが多いもの。

例えば、こんな内容のメールを送ったりしていませんか?

いきなり、復縁を迫る

別れた直後に、いきなり「復縁したい!」というストレートなメールを送ると、
相手はますます冷めてしまいます。

返事をくれないことを問いつめる

メールを送ったのに返信がこないのは、相手は返信をためらっているから。

そんな時に追い打ちをかけてしまうと、相手はあなたのことがさらに
イヤになってしまいます。

自分が悪かった、ということをしつこく強調する

本当にあなたが悪い場合でも、そうでない場合でも、これは逆効果。

誰が悪いかということを蒸し返すと、復縁どころか相手はさらに気分を
害してしまいます。

復縁メールは、復縁するための大切な手段です。

今はあなたの恋人ではない人に送るのですから、恋人同士の感覚で
毎日送ったり、夜中でも早朝でもおかまいなしに送ったりなども絶対に
してはいけません。

復縁を願う焦りはとりあえずグッと飲みこみ、
相手を思いやる気持ちを優先させることが成功のカギです。


⇒元彼とよりを戻す方法が知りたい方はこちら

⇒元カノとよりを戻す方法が知りたい方はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

男性限定 元カノと寄りを戻す方法はこちら
女性限定 元彼と寄りを戻す方法はこちら
グッドスリープはあな

たの眠りを助けます。

復縁する方法

復縁できるメール術

よりを戻す極意

復縁アドバイザー浅海とは

女性専用アドバイス

男性専用アドバイス

復縁マニュアル

復縁マニュアルとは





ページトップへ