メールによる復縁方法


TOP > 復縁できるメール術 > メールによる復縁方法

メールによる復縁方法

この記事をはてなブックマークに追加

別れてしまった恋人と復縁したい、やり直したい。そんな時に知りたいのは復縁方法。
復縁方法には占いやおまじない、手紙、話し合いなどいろいろありますが、いちばんスムーズに進めやすい復縁方法は「メール」です。

メールは効果的に利用すれば復縁方法としてとても役立つツールです。でも、間違った使い方をすると、相手の気持ちをさらに遠のけてしまう恐れがありますので注意しなければなりません。

復縁方法でメールを選ぶメリットは、次のとおりです。
●相手の都合のいい時間帯を知らなくても、いつでも送ることができる。
●相手は何度も読み返せるので、自分の気持ちを長々と伝えられる。
●考える時間があるので、相手に送るまでに十分に言葉を吟味できる。

そして、復縁方法でメールを利用する場合、
注意しなければいけないポイントは次の3つです。

  1. 復縁したい気持ちや焦りを相手に悟られないこと
  2. 押しつけがましい言葉や、しつこい内容は避けること
  3. 重い雰囲気にならないこと

 

さらに、最初に送るタイミングも重要です。別れてから直後というのは絶対に避けてください。
「早くしないと、相手に新しい恋人ができてしまったら手遅れだ!」と焦るかもしれませんが、そこはグッとこらえてください。

別れた2人には、一定の冷却期間が必要。冷静になって相手のことや自分のことを振り返って整理をつける時間がなければ前に進めません。これも、成功する復縁方法の大切なポイントです。

2~3週間の冷却期間の後にメールを送る場合は、さりげなく自然な感じであなたの存在を
思い出させるような内容がよいでしょう。

例えば、
「お久しぶり!元気にしてますか?ずいぶん寒くなってきたけど、カゼなんてひいてないかな? ◯◯◯さん(別れた相手)はカゼひきやすかったから、体調には気をつけてね。…というワタシも、じつはちょっと鼻カゼぎみです。まあ、たいしたことはないですが。そうそう、●●さん(共通の知り合いの名)が転勤になったと噂を聞きました。詳しいこと知ってたら教えてね。」

復縁をせまるような押しつけ感はありませんが、さりげなく相手の体調を心配していることで、相手に対する思いや愛情が感じられるのではないでしょうか。

さらに共通の友人の話題を出すことで、仲間意識を芽生えさせ、会話を続かせる効果もあります。これくらいサラッとした自然体の内容なら、相手も返信に躊躇することはないはずです。

メールのやりとりが続けば、あなたの存在が相手にもう一度インプットされるので、復縁にグッと近づきますよ!


⇒元彼とよりを戻す方法が知りたい方はこちら

⇒元カノとよりを戻す方法が知りたい方はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

男性限定 元カノと寄りを戻す方法はこちら
女性限定 元彼と寄りを戻す方法はこちら
グッドスリープはあな

たの眠りを助けます。

復縁する方法

復縁できるメール術

よりを戻す極意

復縁アドバイザー浅海とは

女性専用アドバイス

男性専用アドバイス

復縁マニュアル

復縁マニュアルとは





ページトップへ